着物と成人式

着物と成人式

着物をほとんど着なくなった現代人ですが、成人式だけはほとんどの女性が着物を着ますね。
成人式に着るために、1年も前から着物を準備する人も多いようです。

成人式に着る着物は、独身で若い女性の正装である振袖と決まっています。
振袖は、皆さんご存じだと思いますが、袖が長く柄が華やかな着物です。
成人式には、色とりどりの着物がとてもきれいですよね。

振袖は、最近はレンタルを利用する人が多いですが、わざわざ作る人も少なくありません。
大体は親御さんが購入されますが、振袖は正装として着ることができるので、結婚式などにも着ることができ、1枚あると何かと便利です。

それに、着物は洋服のように、あまり流行り廃れがありませんので、ずっと着ることができ、親が成人式に着た振袖を子どもがまた着るといったこともできます。
そんな着方もちょっと素敵だと思いませんか?
良い着物ほど色あせることなく長く着ることができます。
このように、ずっと着れることは着物の最大のメリットと言えるでしょう。


しかし、振袖を着ることができる期間は意外と短いです。
振袖を購入した人は、せっかく購入したのですから、「成人式にしか着なかった」ということがないように、機会があればどんどん着るようにしましょう。

    Copyright(C) 日本人なら着物でしょ! All Rights Reserved.